気持ちいいと評判

個人のアプローチだとなかなか取れないセルライト。
それに効果を発揮すのがキャビテーションです。

 

今回ピックアップするのはvitule(ヴィトゥレ)。
店舗数は多いほうではありませんが、
口コミでの評価が好印象なサロンです。

 

施術の内容の前に、内装を気に入る人もいるみたいです。
あまり派手な雰囲気ではなく、落ち着いて上品な感じ。
敷居の高さを感じさせなくていいですね。

 

術前のカウンセリングを丁寧に行ったら
個室になっている施術ルームに向かいます。
ここで他のお客さんに会う心配は少ないそうです。

 

そしていざキャビテーションが始まると
多くの人が感じるのが「意外と静か」だということです。

 

キャビテーションは超音波を使って脂肪を溶解させるので、
骨伝導で耳鳴りがすることもあります。
ですが、それが少なくなるような機械を使っているそうで
気になるというコメントを残した人はほぼゼロでした。

 

むしろ体がポカポカしてきて気持ちいいくらい。
寝ると代謝が落ちてしまうので
眠気と戦うのが逆に大変だった人もいるほどです(笑)

 

 

ヴィトゥレのいいところは、キャビテーションに終わらないところです。
術後のマッサージで溶解した脂肪を流す作業が結構重要。

 

ヴィトゥレはその点もちゃんと理解しているみたいで、
キャビテーション後のマッサージもしっかりやってくれます。

 

一回受けての結果は、ウエストだと平均して−1.0pくらい。
それでも見た目にはスッキリして見えるようになります。

 

他のサロンと比べてもヴィトゥレの価格は安く、
週一回3カ月も通えばかなりの効果を期待できるので
そのまま続けて通う人も多いようです。